不定詞(副詞的用法) 英語

不定詞(副詞的用法)

不定詞(副詞的用法) to 〇〇(動詞)が動詞・形容詞を修飾して、「〜するために」「〜して」という表現になります。 動詞+to 〇〇(動詞) 私はお金を稼ぐために働きます。 I work to earn money. 私はヨシコと遊ぶために公園に行きました。 I went to the park t…
動詞+不定詞(名詞的用法)/動名詞 未分類

動詞+不定詞(名詞的用法)/動名詞

動詞+不定詞(名詞的用法)/動名詞 I stopped to speak on the phone. これは文型によって意味が変わってしまう文です。 to speak on the phone を目的語(O)と捉えると、「電話で話すことを止めた」となります。 to speak on the phon…
that(接続詞) 未分類

that(接続詞)

that(接続詞) 直前の動詞の内容を説明したり話を補足したりする役割 「~ということ」と訳せます。 日本語では接続詞というと、そして、しかし、だから、ところで・・・というように文と文のつながりを表現しますが、このthat は「~ということ」と訳されるのに、英文法の定義では接続詞と位置付けられていま…
5W1H 未分類

5W1H

what「何?」を尋ねる「疑問詞」 ”what”+be動詞+主語 What is your favorite food? ”what”+助動詞+主語+”be” What will the weather be like tonight?(今晩の天気はどうかな?) ”what”+助動詞+主語+一般動詞…
too/either/neither 未分類

too/either/neither

too/either/neither 私もです。のように同意を示す”も”になります。 I'm happy. I'm happy,too. I'm a teacher.I'm a teacher,too. 否定文では、either を使います。 I'm not sad. I'm not sad,eit…
It 未分類

It

It 特にさすものはない。日本語訳はしないで文の形式的主語となる。 以下に例文を並べます。日本語訳には入れない飾り、パセリみたいなものとして感覚的につかんでください。 . 雨が降っている It's raining. じきにクリスマスになる Soon it will be Christmas. 学校ま…
there+過去/完了/未来 未分類

there+過去/完了/未来

there+過去/完了/未来 there を使った過去形、完了形、未来形の表現を練習しておきます。 is/are/existなどで確認した通り、S+Vの第1文型になることを確認しておきましょう。 練習 昨日はおもしろいテレビ番組があった (       ) an interesting TV sho…
There is/are 未分類

There is/are

There is/are There is/are 〇〇で、「〇〇がある」という意味になります。 「there」は「そこ」という場所を示す意味はなく、単にモノの存在を示すための形式的な主語です。 「〇〇」が意味的には「主語」にあたります。 〇〇が単数名詞ならThere isで、〇〇が複数名詞ならTh…
命令形 未分類

命令形

命令形 命令形とは、話し手が聞き手に対し、命令・指示・提案・依頼などをする表現方法です。 You(あなた)と主語を明示する必要がないから、原則的に命令形は主語が省略される。 練習 楽しんで (       )fun. 残さず食べなさい。 (       )all. 遅刻するなよ (       )l…
I’d rather 未分類

I’d rather

I'd rather ・・・ どちらかといえば、(~よりは)むしろ 「would rather + 動詞」の形で用いられる。 練習 私はどちらかというと朝はご飯を食べるほうが良い I would rather(  )rice in the morning. 私は、他の人よりは、あなたと一緒にいる方が…