今日やることを一緒に決める

小学生の指導方法はコチラ

毎日の勉強は、「さて、やるか!」となるまでにダラダラと時間を費やしてしまうもの。さらに自分だけでは、好きな教科ばかりに偏りがち。ロンリー先生では、進捗管理を生徒ごとに共有・管理して勉強を進めていきます。

自分の弱点は、自身ではなかなか見つけにいもの。「ここが弱いから、早い段階で克服しておこうよ。」と言われれば、無駄に時間を過ごしていたらもったいない、と感じてくれるはずです。

さらに、毎日同じ呼びかけでは通用しなくなってしまうので、あの手この手で生徒さんのヤル気を呼び起こしていきます。(※勉強教えるよりこっちの方が大変)

具体的には、国数英の3教科を通信(LINE/LINE電話)と定期的な個別訪問にて指導をすすめます。毎日の自宅学習が定着しやすいシステムです。
(※保護者が勉強しろしろ、と言わなくてはいけないストレスが少なくなります。)

国語 従事時間(分)/週
読解/作文 当社作成テキストにて
トレーニング
100
漢字 1000+1200=2200字+熟語の進捗管理 80
問題演習/過去問 80
数学 従事時間(分)/週
計算/暗算 当社作成テキストにて
トレーニング
30
論理 推奨テキストの進捗管理 60
問題演習/過去問 120
英語 従事時間(分)/週
英単語 2500+2500+3000=8000語の進捗管理 160
英文法 推奨テキストの進捗管理 120
問題演習/過去問 80

※学校の勉強の復習

学校から帰ったら、その日のノートを写真で送ってください。こちらが中身を分析して、プラスして必要な知識や練習問題をお送りします。