hayashimasafumi

There is/are 未分類

There is/are

There is/are There is/are 〇〇で、「〇〇がある」という意味になります。 「there」は「そこ」という場所を示す意味はなく、単にモノの存在を示すための形式的な主語です。 「〇〇」が意味的には「主語」にあたります。 〇〇が単数名詞ならThere isで、〇〇が複数名詞ならTh…
命令形 未分類

命令形

命令形 命令形とは、話し手が聞き手に対し、命令・指示・提案・依頼などをする表現方法です。 You(あなた)と主語を明示する必要がないから、原則的に命令形は主語が省略される。 練習 楽しんで (       )fun. 残さず食べなさい。 (       )all. 遅刻するなよ (       )l…
I’d rather 未分類

I’d rather

I'd rather ・・・ どちらかといえば、(~よりは)むしろ 「would rather + 動詞」の形で用いられる。 練習 私はどちらかというと朝はご飯を食べるほうが良い I would rather(  )rice in the morning. 私は、他の人よりは、あなたと一緒にいる方が…
Would you like 未分類

Would you like

Would you like ・・・? いかがですか?と言う表現 練習 犬の散歩に行かない? Would you like (     ) for a dog walk? この後、飲みに行かない? Would you like (     ) after this? いいねぇ~ Yes,I'd lo…
have to 未分類

have to

have to ~しなくてはならない、という表現。 mustと同じだが、mustは過去形の表現にはつかえない。 練習 歯医者に行かなくてはいけない I (       ) go to the dentist. 大学に入るには、入学テストに合格しなくてはいけない To enter university…
should 未分類

should

should (義務として)~すべきである、~べきだ、~しなくてはならない という表現に使う助動詞です。 練習 きみはもっと勉強するべきだ。 You (                ) harder. 何か面白いことを言うべきですか? Should I (                )inte…
補語(C) 未分類

補語(C)

補語(C) 補語とは、 ①主語が何なのか、どういう状態なのかを説明するもの。 ②主語と補語はイコールの関係にある。 ②は補語を判断するときの手段として、よく見かける説明です。 例1)You are happy. これは、You = happy だから、happy は補語だ、ということになります。これ…
must 未分類

must

must ~はずだ。~に違いない。 という表現に使う助動詞です。 must not は、~ではないはずだ。~する必要がある。 練習 あなた、疲れてるでしょ。 You(                )tired. 彼のこと知ってるでしょ。 You(                )him? 彼は今、…
can/could 未分類

can/could

can/could can は、 ~できる という表現に使う助動詞です。 could はその過去形。 練習 私はピアノが弾けます。 I (                )tha piano. 君、泳げる? (                )swim? 子供のころはとても速く走れた。 When I…
might 未分類

might

might ~かもしれない という表現に使う助動詞です。 練習 彼は明日は熱海にいるかもしれない。 He (                )in Atami tomorrow. 雨が降るかもしれない。 It (                ). 後で彼女が電話をかけてくるかもしれない。 She(…