保護中: 小学生の歴史171-180check

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

171.①蘇我氏が天皇に匹敵する力を持ち、天皇の代わりに支配者になろうとしたため。②聖徳太子のすぐれた政治を受け継ぐため。
172.戦乱、疫病、ききんなどによって、不安になった人々をしずめるため。
173.当時、税の負担を逃れるために国の許可なく僧になるものなどが多くいたため、僧に戒律を授ける制度を整備し、国が認めたものだけが僧になれるという制度を確立させるため。
174.橋や道路を造ったから。
175.朝廷が仏教を保護したことで、寺院の勢力が強まり、政治に口出ししてくるようになったので。
176.重い税のため、口分田を捨てる農民が増えたり、人口増加によって、口分田が足りなくなってきたから。
177.墾田永年私財法ができ、貴族や寺社などが、近くの農民や逃げてきた農民を使って荒れ地や山林を切り開き、私有地を増やしたため。
178.新羅との関係が悪くなり、危険な東シナ海を横切る南路や南東路を通るようになったから。
179.天皇の后となるためには、高い教養が必要だったから。
180.①貴族や皇族同士の争いが激しくなったため。②道鏡のように、政治に口を出す僧が現れたから。